入所利用料金表(1割負担の場合)

  • ※(1)入所後30日間に限り、月額利用料に1日当たり30単位加算されます。(初期加算)
  • ※(2)入所後3ヶ月間に限り、月額利用料に1回当たり240単位が加算されます。(リハビリテーション加算)
    (医師の判断により実施させていただきます。)
    • ①短期集中リハビリ加算(運動機能回復):日曜を除く毎日
    • ②認知症短期集中リハビリ加算:1週のうち3日
    • ①と②の合算となるので月間費用は1万円ほど必要です。

■下表の料金は上記の費用等を含まない概算費用です。

施設利用料注①
(下記単位の1割)
その他利用料(介護保険給付対象外) 月額(30日)料金
要介護1 812単位 【食費注③】朝:460円/昼:625円/夜:590円
【日用品】360円
【居住費(多床室)注④】440円
【教養娯楽費】257円
107,650円
要介護2 860単位 109,170円
要介護3 921単位 111,100円
要介護4 972単位 112,710円
要介護5 1025単位 115,970円

ショートステイ利用料金(1割負担の場合)

施設利用料注②
(下記単位の1割)
その他利用料 送迎加算
要介護1 853単位 【食費注③】朝:460円/昼:625円/夜:590円
【日用品】360円
【滞在費(多床室)注④】440円
【教養娯楽費】257円
入所時及び退所時送迎を行った場合、片道184単位
要介護2 901単位
要介護3 962単位
要介護4 1013単位
要介護5 1066単位
  • 注①:介護保険制度では、要介護認定による要介護の程度によって異なります。施設利用料には、栄養マネジメント加算(14単位)、夜勤職員配置加算(24単位)、サービス提供機能強化[Ⅱ](6単位)が含まれたものとなっています。
  • 注②:介護保険制度では、要介護認定による要介護の程度によって異なります。施設利用料には、夜勤職員配置加算(24単位)、サービス提供体制機能強化[Ⅱ](6単位)が含まれたものとなっています。
  • ※介護職員処遇改善加算Ⅰ:上記単位の2.7%
  • ※地域区分6級地:1単位=10.27円
  • 注③:保険給付対象外となり、利用者負担限度額段階によって異なります。
  • 注④:保険給付対象外となり、利用者負担限度額段階によって異なります。
  • ※加算:サービス内容により料金が増加することで質の高いサービスを実施していると認められた介護老人保健施設、居宅介護支援事業所等の介護事業者(特定事業所)に対して一定単位数(料金)を上乗せることを可能とする制度です。

詳細については支援相談員までお問い合わせください。

負担限度額

◆ご利用者の経済状況により、食費・居住費については市町村の段階認定をお受けいただき、負担軽減がなされます。

  食費 多床室
利用者負担第1段階 300円 0円
利用者負担第2段階 390円 370円
利用者負担第3段階 650円 370円
利用者負担第4段階 1,675円 440円
  • ※段階の認定を受けるには、市町村に申請をし、「介護保険負担限度額認定証」を受ける必要があります。「利用者負担」がどの段階に該当するかは市町村が決定します。
    「負担限度額認定」を受けている場合には、認定証に記載されている負担限度額が1日にお支払いただく利用料の上限となりますが、「認定証」の提示がない場合は、いったん第4段階の利用料をお支払いただくことになります。(「認定証」発行後の過払い分の償還については市町村の決定に委ねられます)

■負担限度額を勘案した月間概算入所費用(1割負担)

  要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
■入所利用料金表 107,650円 109,170円 111,170円 112,710円 115,970円
利用者負担第1段階
(生活保護受給の方 等)
※市町村の決定によります。
利用者負担第2段階 67,000円 68,520円 70,520円 72,060円 75,320円
利用者負担第3段階 74,800円 76,320円 78,320円 79,860円 83,120円
利用者負担第4段階 107,650円 109,170円 111,170円 112,710円 115,970円